海外FXのis6comで必要な保証金とは

海外FXブローカーのis6comは、最高で1,000倍のハイレバレッジによる取引ができることで知られます。

また、ボーナスの提供機会が豊富にあることから、よりお得かつハイリターンに期待してトレードが始められます。

証拠金とボーナスを組み合わせることで、余裕を持ってトレードに臨めますから、多くのトレーダーにとって魅力的です。

夜間や週末でも保証金の率は変わりませんし、臨時でボーナスが提供されるキャンペーンの開催があるので、is6comはまさにトレーダー思いの海外FXブローカーだといえるでしょう。

気になる保証金については、取引通貨量に数量を掛け、それをレバレッジで割ったものに口座ベースの通貨への変換レートを掛けたものです。

実際に計算してみると分かりますが、非常に少額で大きくトレードできますから、国内のFXと比べて魅力の大きさが違います。

何より、レバレッジが国内最大の25倍を大きく上回る、文字通り桁違いの1,000倍なのが驚きです。

10倍でも10万円の保証金で100万円分のトレードが行なえますから、これが1,000倍となると破格です。

このように、is6comは太っ腹で海外FXブローカーの強みを活かしているので、日本国内のトレーダーからも注目を集めています。

10万円の保証金を用意するだけで1億円の取引ができる、それは冷静になって考えるとまるで夢のようです。

日本のFXブローカーだと、損失の発生時に追証が求められますが、is6comなら追証が発生しないゼロカットシステム採用なので安心です。

万が一損失が膨らんでも実際のダメージを軽減できますし、追証の為にお金を用意する必要がないので、また再びトレードの挑戦が実現します。

特に、追証を気にせずに済むことは、冷静な状況分析や判断が求められるトレードにおいて朗報です。

is6comは、新規口座開設をするだけで自動的にボーナスが付与されたり、入金の際にも特典がつくのでメリットが満載です。

無料のデモ口座も利用できますから、トレードが全く初めての人でも心配無用です。

保証金が50%を切る状況になると、自動的にロスカットが行われる仕組みなので、レバレッジを効かせたトレードが初めてでも大丈夫だといえます。

運営拠点が海外にあって日本国内の規制を受けることがなく、独自の運営で自由度の高いサービス提供が行われていますが、完全日本語サポートかつ長い運営実績があります。

つまり、十分に選択肢の候補に加えられますし、他と比べて見るほどお得感の強いブローカーだと分かります。