初心者におすすめの海外FX会社

is6comは最近話題となっている海外FXのサービスプロバイダーでレバレッジが最大1000倍と非常に高いことや、約定スピードが0.29秒と非常に速いことなどがクローズアップされていますが、その条件から見る限り熟練者向けのものと考えられることが少なくありません。

しかし実際には初心者にも非常に使いやすくおすすめのサービスプロバイダーであると言うことができます。

その理由にはいくつかの特徴があり、1つはレバレッジが高いのにもかかわらず追証がないと言う点です。

一般的にレバレッジが設定されている場合には投資を行った金額よりも高い利益を得ることができる可能性がある反面、万が一損失を発生した場合には、口座のお金からその損失が計上されることになり、口座の残金が保証金を下回ってしまうケースが発生することがあります。

この場合には保証金を入金しないと様々なペナルティが課せられることになり、多額の損失となってしまうことも多いのです。

レバレッジを高くすればするほどそのリスクが非常に大きくなるため、日本のFXサービスプロバイダーはレバレッジの倍率を低く設定していることが多く、そのリスクを減らすことが一般的となっています。

FXで多額の損失を発生させている原因の多くは、その追証を考慮せずにレバレッジを高く設定してしまうことによるものが非常に多く、特に初心者の場合にはその加減がわからないために、トラブルを発生させてしまうことが多いのです。

is6comでは追証をなしとしているために、万が一レバレッジを高く設定し損失を被った場合でも、口座内の金額だけで損失が収まると言うメリットがあります。

そのため基本的には投資金額以上の損失を発生させる事はなく、安心して投資を行うことが可能となっている点が初心者に使いやすいポイントとなっているのです。

また登録がしやすいのもis6comの特徴です。

通常FXのための口座を開設する場合には、様々な手続きが必要になるケースが少なくありません。

国内の場合には特にマイナンバーの提示や資産情報の提出など様々な手続きが必要になるケースがあるほか、マネーロンダリングを避けるための制約事項なども多々発生するためその手続きが煩雑になってしまうことが少なくありません。

is6comは専用のインターネット上の申し込みページで簡単に手続きを行うことができるほか、提出する書類も身分証明書と住所証明書のみで済むため、非常にスムーズに登録が行えます。