初心者が知りたいFXの稼ぎ方

最近は、昔と異なり一つの会社だけで収入を得る人は少なくなってきました。

大手企業でも、副業を容認しているところが増えてきています。

副業といえば、稼ぎ方を選びたい傾向があるでしょう。

その中でも、比較的人気があるのがFXです。

FXとは、外国為替取引のことを意味しています。

これを売り買いすることでお金をもうける仕組みです。

例えば、日本の円とアメリカのドルの相場で日本円を購入した時に日本円の価値が上がればその分だけもうけが出る仕組みになります。

当然逆になれば、損をすることになるでしょう。

このように考えれば、勝てる確率は1/2になるため初心者でも簡単にできそうです。

ところが実際には、人間の心理がそこに出てきますのでそう簡単に勝つことはできません。

これをもう少し明確に説明すると、人間は、たくさん勝ちたい気持ちがあるものの、あまり大きく変わってしまうことに対して否定的な気持ちも持っています。

大きく相場が上がった時、これだけ勝てれば十分だろうと思いそこで決算してしまう人が多いわけです。

ところが、しばらくしてみてみると、さらにそれ以上相場は伸びていることも考えられるわけです。

そうすると、早く決済してしまったことに後悔するでしょう。

一方で、損をするときには少しの損が出ているだけならばまた相場が逆に動く可能性があるため、そのまま放置する傾向があります。

ところが、予想に反して必要以上に価値が下がってしまい大きく損をしてしまう可能性が高いです。

ですが、大きく損をした場面で焦って決算をしてしまうと、再び相場が反転し元通りに戻るようなことがあった場合悔やみきれません。

実際にそのようなことをほとんどの人が行った結果、9割の参加者は損をするとされています。

そこで、大きな損失を防ぎ可能な限り設けるためにはまず心理面で慣れることが必要です。

自分の気持ちをコントロールすることが大事です。

人間は焦ってしまうとすぐに決算をしてしまう傾向がありますので、それを少しずらすようにしましょう。

ただ、そうしている時もう少し時間を延ばしてみたところ、さらに損失が拡大することもあります。

これを防ぐためには、少なくとも両建てをしてみることが重要になります。

両建てとは、買いと売りの両方を行うことです。

半分ずつ行っているとあまり得をすることはありませんので自分が動くと感じた方向に9割のお金を投資して、残りの1割のお金は全く逆の方向に投資してきます。

そうすると、自分の思惑通りに結果が出た場合には1割の部分は損をすることになりますが、9割はもうかることになるでしょう。

両建てをしていることで、気持ちもそれほど焦ることはありません。

一方で、損をする場面でも大きく予想以上に損失が出てしまった場合には、反対側にかけた1割が自分を救ってくれます。

100パーセント自分の思惑通りに動かない場合と9割は思惑通りには動いていないけども1割だけ自分の味方になってくれるとすれば、そこまで大きな損失を出すことはありません。